二重手術を受ける時のポイント【カウンセリングを受けて相談する】

二重手術を受ける時のポイント【カウンセリングを受けて相談する】

施術別の特長を知っておく

目元に触れる女性

まぶたにラインを形成する

目元の整形方法として代表的なものが二重整形です。まぶたにラインを形成して二重を作るのです。この二重整形にはふたつの方法があります。まず一つ目は切開法です。言葉の通り切開してラインを形成する方法なのですが、メリットとしてはラインが取れることなく半永久的に持続します。メンテナンスの必要もないですし、一度施術を行えばずっとラインの状態が保てると考えて良いでしょう。費用につきましては約20〜30万円前後が相場です。切開するので治療自体は平均1時間程度、しばらくは赤みや腫れが続くこともありますが段々と落ち着いてきます。大体ラインが完成するのに3か月程度要すると考えておいてください。メリットはやはり完全に取れないラインが手に入ることでしょう。切らない施術として人気を呼んでいるのが埋没法です。埋没法では特殊な糸を使用してまぶたの中を数点留めます。まぶたを留めることによってラインを完成させることができるのです。傷跡も残りませんし、施術時間も数十分で完了します。費用も5万円前後で行えるクリニックが多いので若い世代にも人気の施術です。初めて二重整形を行う場合、整形に関しての知識がなくてどこのクリニックで行えばよいのかや、切開法か埋没法どちらの手法で行えば良いのか悩んでしまう事もあるでしょう。そんなときはまずカウンセリングを受けて相談してみてください。まぶたの形状によっては受けられない治療方法もあります。自分のまぶたの形状から言うとどちらの施術が向いているのかなどを担当医に相談して施術方法を決めるのが一般的です。顔に傷を残したくないというタイプの方は埋没法が最適です。糸を使用して留めるだけなので傷跡に残りにくいというメリットがあります。切開法の場合は半永久的ですが、埋没法の場合は糸が切れると元の状態に戻ることもあります。ですので、一定期間保証されているクリニックで治療を受けたほうが安心です。期間内に元の状態に戻ってしまった場合は無料で再施術してもらうことができます。まぶたが厚い場合は埋没法では二重を作ることが出来ない場合もありますから、その場合は切開法をチョイスしましょう。

顔に触れる女性

満足いく結果を得る為には

二重整形は、人気の高い美容整形ですが、クリニック選びや手術方法をきちんと選ぶのが大事です。納得のいく仕上がりをてにするためには、まずは自分で下調べをし、自分のまぶたにあった手術方法を検討し、医師に相談をすることが必要となります。

顔に触れる女性

真剣に考えてみよう

病気の治療などの場合では、二重整形はしたほうがいいケースも出てきます。埋没法と切開法によって費用は大きく異なり、相場は1万円程度から30万円ほどと開きは大きめ。疾患を治療する場合には、保険適用でリーズナブルな施術も可能です。

目元に触れる女性

自然にラインを作るには

ダウンタイムが少なく自然な仕上がりになる二重整形といえばクイック法です。クイック法は二重整形のうちの一つで、糸を入れるだけなのが魅力です。縫合したあとが表側に残ることはないので、他人の視線が気になりません。

看護師

理想の目元を作るコツ

二重整形後にアイメイクをする場合、腫れが収まってからにしましょう。また、いきなり通常のメイクをするのではなく、負担を軽減して徐々に始めるのがおすすめです。理想の二重にするにはカウンセリングをしっかり行う必要があります。

水着姿の女性

一重を治そう

二重の整形を受ける時はまぶたのむくみや腫れに気を付けましょう。また切開法と埋没法では耐久性が違うので、必ずその点もカウンセリングで確認しておくべきです。カウンセリングを受けたら施術をすぐにできるので、準備をしてから行くようにしましょう。

Copyright© 2018 二重手術を受ける時のポイント【カウンセリングを受けて相談する】 All Rights Reserved.